Mobile   |   Next Course   |  Contact Us   +1 206–203–3575

 

国際QFDシンポジウム (ISQFD)

English       Japanese page        Chinese page    

2016年6月9–10日
米国アイダホ州ボイシー市
 
People from all countries are welcomed. This symposium will be held in English.


1960年代に日本で生まれた品質機能展開(QFD)は、今日、ISOやSix/Lean Sigmaはもとより様々な品質アプローチと統合され更に高度化を経て、近代の品質・設計活動に欠かせない手法として世界中で研究、活用されるようになりました。

本年も、新製品や新事業の開発、ビジネスプロセスの改善、品質設計に携わるエンジニア、マネージャー、リサーチャーが世界中から集まり、応用事例や研究成果の発表と討議を通じ、QFDプロセス・手法に基づくより良い解決方法をめざします。 QFDが今日、世界でどのように進化し活用され、海外企業がどのようにQFDで業績をあげているか、最新傾向をつかむ良い機会でもあります。

2016年国際シンポジウムは終了いたしました。
次回のQFDインスティチュート・シンポジウムにて、日本の皆様からのご参加をお待ちしております。

発表者・論文・報文 募集

Scan the code to submit a paper proposal

QFDシンポジウムで発表をご希望の方は、お早めに報文要約をご送付ください携帯で、左のQRコードをスキャンしていただくと、要約提出ページに行きます。

イベント・スケジュール

• シンポジム: 次回日程 決まり次第発表します。

• QFDグリーンベルト認証コース(初級・中級): 次回のコース日程はこちらをご覧ください。

• QFDブラックベルト認証コース(上級): 次回のコース日程はこちらをご覧ください。

シンポジウム会場 ならびに ホテル

Hampton Inn & Suites Boise Downtown : ボイシー空港から車で約15分(無料シャトルあり)。アイダホ州都ボイシー市のダウンタウンにあるホテルです。

レストラン、パブ、劇場、博物館、スーパー、薬局など、会場ホテルから簡単に歩いて行ける距離に多数あります。また、ボイシー川沿いのジョギング・サイクリング・散歩コースや公園、ボイシー州立大学キャンパス、アイダホ州都議事堂ドームも、ホテルから歩いて数ブロックのところにあります。(ダウンタウン地図PDF)

ホテルの特別割引料金: 一泊 一部屋 $135+税 (当割引レートの予約期限は8月15日ですが、空室状況によって売り切れ、お値段アップの可能性もございますので、ホテルご予約は早めになさるようお勧めいたします)。無料インターネット、朝食付き、ジム、室内プール、ビジネスセンター。

参加申し込み

ボイシーへのアクセス

最寄りの空港: ボイシー空港 (空港コード:BOI ) 米国アイダホ州ボイシー

日本からの国際便は、この地図にある都市で乗り継ぎになります。

(USA map - nonstop to Boise)
航空会社 主な乗継空港 (空港コード)
Alaskan / Horizon
アラスカン / ホライズン
Lewiston (LWS) ;  ポートランド(PDX) ;  リノ (RNO) ;  サクラメント (SMF) ;  サルト・レーク・シティー (SLC) ;  リノ・タホ (RNO);  サンディエゴ (SAN) ;  サンホゼ (SJC) ;  シアトル (SEA) ;  スポケーン (GEG)
Delta  /  SkyWest
デルタ  /  スカイウエスト
 
ロサンゼルス (LAX);  ミネアポリス (MSP) ;  サルト・レーク・シティー (SLC) ;  シアトル (SEA)
Frontier
フロンティア
デンバー (DEN)
Southwest
サウスウエスト
 
シカゴ・ミッドウェイ (MDW);  デンバー (DEN) ;  ラスベガス (NV) ; オークランド (OAK) ;  フェニックス (PHX) ; サクラメント (SMF);  スポケーン (GEG)
United / Continental
ユナイテッド  /  コンチネンタル
 
シカゴ・オヘア (ORD) ;  デンバー (DEN) ;  ヒューストン (HOU) ;  サンフランシスコ (SFO) ;  ロサンゼルス (LAX)
US Airways  /  American
USエアウェイズ  /  アメリカン
 
フェニックス (PHX)

ボイシー空港からホテルまで

Hampton Inn & Suites Boise Downtown(シンポジウム会場ホテル)にお泊りの方は、無料の送迎シャトルをご利用いただけます。(photo: Boise Shuttle)ボイシー空港の1階 荷物受取場 Baggage Claim から出て向かいの中央車線歩道に、赤と緑の Courtesy Shuttle Van が来ます。ドライバーに Hampton Inn Downtown とお知らせください。(なお、シャトル利用は無料ですが、ドライバーに$2~3チップするのが習慣です) 万一、10分以上待っても、シャトルが来ない場合は、ホテルにお電話ください(+1 208-331-1900)。

他のホテルをご利用の方は、ご自分のホテルの指示に従ってください。

なお、空港にはタクシーも常時待機しています。片道約16ドル+チップ程度。

必要書類・物

パスポート (日本国籍のパスポートをお持ちの方はビザは不要ですが、パスポートの有効期間が6ヶ月以上残っていることをご確認ください。)

ご出発の72時間前までに、米国政府の電子渡航認証システム(ESTA) による渡航認証を取得する必要があります。  PDF説明書  ・ 申請ページ

発表者は、ご自分のパソコン、発表スライドのファイル、PC用電源とアダプターもご持参ください。

現地情報

ボイシーの気温 ・ 天気予報 ・ 現地時間

ボイシー紹介ビデオ   

主なアトラクション、レストラン、バーなど

ご質問

QFD Instituteにメールする

英語のページ

TOP

 

Copyright © QFD Institute